桑の葉茶で手に入れる憧れスタイル|理想の体は一杯のお茶から

女性

整腸作用を促す健康茶

飲料

健康茶の桑の葉茶は、便秘の改善やダイエット、メタボの予防などの効果が期待できる。桑の葉茶にはDNJという血糖値の上昇を抑える成分が含有されており、糖尿病の予防にもつながる。桑の葉茶はほうじ茶のように香ばしく、美味しく飲める健康茶である。

詳細を読む

スリムになれるお茶

男女

昔から日本で親しまれている桑の葉茶は、女性の間で人気になっています。栄養分が豊富で食物繊維もたっぷりですから、腸の活動を高めてくれます。また、独自成分のDNJが糖の吸収を抑えてくれますから、ダイエットにも最適です。

詳細を読む

高い栄養価で注目のお茶

お茶

効果的な飲み方

健康成分が満載されていると話題の桑の葉茶ですが、現在さまざまなメーカーから発売されていて、どれを選ぶべきか、またどんなふうに飲めば効果的なのか迷う方も多いようです。基本的に、お茶にはカフェイン成分が含まれていますが、桑の葉茶はノンカフェインなので、その点ではどの桑の葉茶でも心配いりません。あえてポイントを挙げるとすれば、桑の葉の特有成分であるDNJを明記しているものがお勧めできます。また飲む際は、一煎目で飲み切る量にすべきです。というのも、桑の葉茶の有効成分はきわめて水に溶けやすく、沸騰したお湯にほとんど溶け出してしまうからです。大量に作り置きするのではなく、飲み切る量で最初に抽出して摂取するのが肝心です。

どんな有効成分があるのか

桑の葉茶には、ビタミンBやC1といったビタミン群や鉄分、マグネシウムやカルシウム、フラボノイドやカロテンなど、豊富な栄養成分を含んでいます。なかでも、DNJと呼ばれる1-デオキシノジリマイシンは、腸内でαグルコシダーゼと結びつくことで、本物のブトウ糖との結びつきを阻害し、その結果、食事後の血糖値の上昇を抑えることができる働きを持っています。他にも、整腸作用をうながして便秘を改善する働きや、太りにくい体を作る効果、脂肪の増加を抑えてメタボを予防する効果など、健康とダイエットに大きな貢献をしてくれる特徴があります。ちなみに、桑の葉茶は以前から滋養強壮に飲用されてきましたが、枝や根、実なども漢方の原料として使われてきたという歴史があります。

健康と美容に効果的なお茶

お茶

ダイエットのため食事制限したいと考えていても付き合いが多くなかなか難しい場合にはダイエット効果の高い桑の葉茶を飲む工夫が必要です。桑の葉茶には沢山の効果があるため、今後はお茶だけに留まらず様々な食品に配合されると予測されます。

詳細を読む